自販機よりディスカウントストアの方が安上がりです

我が家は主人以外全員水筒を持って出かけます。みんな水筒のお茶を飲んで不足は自販機の飲み物を買うと言うスタイルです。それで飲み物に関しては主人は寛容で1000円頂戴と主人に言いますと、よしよしと言って渡しています。やはり水分補給をしなくては駄目ですね。

 

自分で管理しようとしても暑い時でも、また寒い時でも水分がないとどうもいけません。呼吸すること自体水分が出ますので、ここは飲み物を飲まないと調子が悪くなります。

 

しかし水を飲むと言う事と、甘いものが入っている飲み物ではちょっと扱いが違うので、私としてはお茶のペットボトルの飲み物を勧めます。お茶は煎茶が良いなと思ってしまいます。主人はディスカウントストアでお茶を買ってきてそのまま飲むか冷蔵庫に入れておいて冷やして飲んでいます。

 

そう言うところは自販機に比べてかなり節約できます。やはり日本人なのでしょうか。そういえばケーキにお茶は向きませんね。紅茶かコーヒーと言うのが一般的です。ケーキは日本的でなく外国的なのかもしれません。風俗 お金借りる

 

従ってお茶菓子も午後3時のおやつもひょっとしたら水分補給が必要だからお茶を飲む、お菓子を食べると言う事になるのではないかと思います。だから3時のおやつはサボっているのではなく、必要に応じて飲むのかも知れないですね。

 

自分自身で3時のおやつにしますとちょっと言いにくい場合どうしたら良いのでしょうか。しかし案外3時は無理でも4時くらいまでにはお茶の時間はあると思います。そうでないと人間は持たないようになっているのかも知れませんね。

 

公式に休息がないとしても自分で休憩タイムを作り水分補給する事が必要であると思います。ところで私のわからないのは牛乳です。牛乳は水分補給になる物なのか、栄養を取りすぎて乳脂肪がたまるので注意したい事を除けば良いんじゃないかとも思うのです。

 

アイスクリームもおやつになりますが、やはりここは飲み物と一緒にゆっくりしたいところですね。この風習は昔からあると言うのであれば、学生さんもおやつタイムを取り入れてゆっくり会話を楽しめば良いんじゃないかと思うのです。